北の大地には憧れがいっぱい?! Pasco夢パン工房収穫会

こんにちは。

お盆が過ぎて雨があがったら、明け方なんだかちょっと秋の気配が。

とは言え、日中はまだまだ暑いですね

 

さて、先月7月、札幌にあるベーカリー店「Pasco夢パン工房」でも小麦の収穫を行いました。今回はその様子をご紹介します。

 

こちらでは店舗の裏に小麦畑がありまして、『ゆめちから小麦栽培体験隊』として、お客さまにもご参加いただきながら、小麦を育てています。

 

それでは、少しさかのぼって6月4日の様子。

名古屋ではまもなく収穫!という時期ですが、札幌ではまだ青々としています。

こちら、おなじみの「ゆめちから」。

201506yumepan1

そしてこちらは「きたほなみ」。中力粉になる小麦です。

201506yumepan2

 

 

7月25日。すっかり色づいた小麦畑。

201507yumepan1

201507yumepan3

ちょっとお天気があやしいですが・・・ 決行します!

『ゆめちから小麦栽培体験隊』収穫会!

 

江別製粉様とJAなんぽろの皆さまにご協力いただいて開催です。

収穫用のカマなどの道具も色々とご用意いただきました。ありがとうございました!

プロの方についていただいて、小さなお子様も自分で刈り取り。楽しんでいただけました

201507yumepan0

 

 

で、こちらもお借りしました。前回チラリとご紹介したこの機械。赤いペンギンではありません。

憧れの脱穀機

20150725

端をしっかり持って、穂先を中に入れると・・・

201507yumepan5

グガガガガガガッ と見事に脱穀完了!

201507yumepan6

いいなーいいなー 欲しいなー この機械。作れないかなー。

 

脱穀した後はもみがらの分別ですが

こちらは扇風機ではなく天然の風&ふるいを活用!

201507yumepan7

201507yumepan8

 

脱穀後の残ったわらの山。たっぷり。

201507yumepan9

これはもしや憧れの“ハイジのわらのベッド”が作れるのでは・・・ と思っていたら、ちびっこたちが飛び込んでいました。

いいなー。おばちゃんもやりたいなー

 

ご参加いただいたお客さまや、協力いただいた皆さまのおかげで、収穫完了!

201507yumepan10

お天気もなんとかもって良かったです。

9月にはまた来年に向けて早くも種まきが待っています。準備急がなくっちゃ!

 

 

さて、どっちが「ゆめちから」でどっちが「きたほなみ」でしょう?

上がきたほなみで下がゆめちから