農業フロンティアのPascoブースをご紹介します

みなさんこんにちは販売促進担当の原です。

今日は先日ご紹介した、12月1~2日に東京ビッグサイトで開催された農業フロンティア2012への出展の様子をご紹介します!!

当日は、雨が降る時間帯もあるなど天候が良くなかったにもかかわらず、2日間で約43,000名と非常に多くの方がご来場され、出展ブースはどこも多くの来場者で賑わっていました。

詳しくはこちら→ http://agri-frontier.com/fin.html

Pascoブースでも、多くの方に“ゆめちから”を使った自給率向上に向けた取組みについて紹介することができました。

こちらがPascoブースです!

Pascoブース

 

それでは、ご来場いただけなかった皆さまにも、Pascoブースを体験していただけるよう、展示内容をご紹介します。

こちらはこのブログでもご紹介しているPascoの本社で栽培中の“ゆめちから”の苗
私たちと一緒に名古屋から東京へ出張しました
ゆめちからの苗

北海道の農家さんから分けていただいた今年の夏に収穫した“ゆめちから”の麦の穂
ゆめちからの穂

ゆめちからの苗や今年の夏に収穫した小麦には、多くの方が足をとめて見て行かれました。

 

ゆめちからの粒と、製粉した小麦粉も。
小麦粉

 

日本の食料自給率の現状や“ゆめちから”の特徴などをボードでご紹介しました。
自給率ボード

日本の食料自給率は39%(2011年度)と先進国のなかでも最も低い水準であり、小麦だけでみると自給率11%とさらに低く、パン用の小麦に至ってはわずか3%となっています。(農林水産省調べ)
パン用小麦の自給率は3%

 

こちらは商品化した“ゆめちから”や“国産の原材料”を使用した商品のディスプレイです
商品ディスプレイ

写真左が2012年6月に期間限定で販売した「ゆめちから入り食パン」 ※現在は発売していません。
中央が通販で限定販売している、ゆめちからを使った「北海道食パン
そして右が、十勝産の原材料を使用した、「十勝バタースティック」「十勝つぶあんパン」「十勝こしあんパン」です。

サンプリング時には長蛇の列ができ、たくさんの方にPasco商品を手渡しすることも出来ました。
長い列 サンプリングの様子

ブースへお越しいただいた皆様には“ゆめちから”についてのアンケートにも回答いただきました。
アンケート

農業フロンティア2012では、ご来場いただいた方と直に接し、Pascoの想いを伝えること、お客さまの生の声をお聞かせいただくことができました。

ご来場いただいた皆さま本当にありがとうございました

次回は引き続き、農業フロンティアの様子をご紹介します。どうぞお楽しみに!

 

お子様に大人気!収穫機のミニチュアカー
ミニチュアカー